• ACA18/JIA大会9月14日(金)
  • DAY
  • 1
  • 2
  • 3
  • 9月14日(金)Friday

**暫定スケジュールのため予告なく変更になる可能性があります。

08:30-
  • JIA 受付明治大学アカデミーコモン 1F
08:30-
  • ACA 受付明治大学アカデミーコモン 1F
テーマセッション4
テーマ: SDGs(*同時通訳付)
09:00-10:00
  • 基調講演 3明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
  • キーノートスピーカー : 坂茂坂茂建築設計 (予定)
  • 題名 :
10:00-12:00
  • ショートトークセッション明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
  • ファシリテーター : 小原 愛一般社団法人 Japan Innovation Network シニアマネージャー
  • プレゼンター : Sudhir Balakrishnan Pillai ARCASIA ACSR Committee/Chairman
  • プレゼンター : TBA
  • プレゼンター : TBA
  • プレゼンター : 宇津野玉惠株式会社 Looop 海外事業部
  • プレゼンター : 坂田泉OSAジャパン
  • プレゼンター / クロージング : 岩村和夫岩村アトリエ
12:00-12:30
  • ACA18 TOKYO 閉会式・引継式明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
JIA基調講演、メインシンポジウム(*同時通訳付)
テーマ: 「Simplicity | Multiplicity」〜素なることと多様な相〜

本大会の基調講演は、世界的に活躍する建築家・藤本壮介氏と、2020年東京オリンピックエンブレムをデザインしたアーティスト・野老朝雄氏をお迎えします。大会テーマである「素なることと多様な相」を受け、クリエイティブな作品を生み出す思考の根源に触れる話しをお聞きできればと思います。後半は建築史家・建築評論家である五十嵐太郎氏にモデレーターとしてご登壇いただき、建築と都市、アートとデザインの未来について、縦横に議論を展開していただきます。

13:00-14:00
  • 基調講演 4明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
  • 登壇 : 藤本壮介建築家
  • 登壇 : 野老朝雄アーティスト
  • 題名 : 「Simplicity | Multiplicity」〜素なることと多様な相〜
fujimoto noro
14:00-15:30
  • メインシンポジウム明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
  • モデレーター : 五十嵐太郎建築史・建築批評家
  • 登壇 : 藤本壮介建築家
  • 登壇 : 野老朝雄アーティスト
  • 題名 : 「Simplicity | Multiplicity」〜素なることと多様な相〜
igarashi
meiji
15:30-18:00
  • 「建築の日本展」鑑賞森美術館
六本木ヒルズ内の森美術館においてJIA東京大会に合わせて期間延期し開催している「日本の建築展」では日本建築の遺伝子を考察する数々の建築資料や模型400点が展示されており必見です。メイン会場(明治大学)からの移動後、レセプションパーティー開始までのお時間に是非ご覧ください。
18:00-20:00
  • 大会式典・レセプションパーティーグランドハイアット東京

大会レセプションパーティーは、グローバル感溢れる東京・六本木のランドマーク「六本木ヒルズ」に集合です。ラグジュアリーホテルとして名高い「グランドハイアット東京」にて大会式典を兼ねて盛大に開催いたします。会場となる同ホテル最大のバンケットホール「Grand Ballroom」に東京大会と連続開催のACA18Tokyoからの参加者も含め800人が集い国際色豊かな懇親の機会として期待しています。

hyatt

TOP