建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索
建築ガイド




建物名: 野村証券本店 [旧日本橋野村ビル]
場 所: 中央区日本橋1-9
竣工年: 1930年(昭和5年)
設計者: 安井武雄


設計者の安井武雄は、青年期に満州鉄道に勤務し、大陸の息吹を感じながら、彼自身の建築的作風を確立していった建築家である。後年大阪ガスビル(昭和8年)と云う名建築を世に出すことになるが、この建物はそれに匹敵する魅力的な建築と言っていいのではないだろうか。1階の石貼り、濃い色調に包まれた中間部のタイル、明るい頂部の調和は三層構成と呼ばれる建築の典型。妻木瀬黄設計の日本橋、残念なことに今は無い辰野金吾設計の大榮ビルと日本橋野村ビルはこの界隈の重要な水辺の都市景観を作っていたと思われる。江戸橋側に増築された部分も旧建物に材料と色調をあわせて建てられており、建てられてから70余年を経た現在も、堂々と建ち尽しているのは嬉しいことだ.

(T・K)

photo T.K