建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索
今月の建てもの  
今月の建てもの
March

光彩の家 (こうさいのいえ)
建築家:米村 ふみ子


外観

シンプルで広がりのある家です。現在は3人家族ですが、将来お子様が生まれて4人となることを想定して設計した住まいです。
たくさんの友人、知人をもてなすことの出来るパーティの場を設けたいという建て主の希望を反映し、近隣からの視線を気にせずに暮らしを楽しめる空間づくりを計画しました。木の質感を生かした1500万円台のローコスト住宅という条件をクリアするために、床は無垢のカバ材、壁はOSBボード、天井は210材を配し空間に連続性を持たせ、野路板から建具まで全てOSBボードでつくることにより統一感のある空間としました。壁面は施主により白のAEP塗装で仕上げ、空間全体が淡く暖かみのある木の質感を生かした感じになりました。
エントランスから扉を開けるとリビングダイニングの4mの高さの勾配天井に連続して配した野地板のOSBと210材が印象的な空間を作り出しています。
中庭がリビングと連続して繋がる空間として位置し、プライベートスペースのご夫婦の寝室や子供室へは中庭を通って行きます。
浴室からは建主が造園の仕事をされている関係から自ら日本庭園を造り、浴室から見渡せる設定としています。
外壁の黒のガルバリウムとデッキ材の木の組み合わせがシンプルで凛とした雰囲気を醸し出し、周囲の緑とマッチしたかたちになったように思います。



外観夜景


内観
撮影:岩尾 克治  

 

(有)米村アーキテクツスタジオ
住所 埼玉県和光市本町11-5-203
TEL.048(468)1447  FAX.03-3718-8106
URL: http://www.yonemura-archi.net
e-mail info@yonemura-archi.net

今月の建てものトップへ