建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索
今月の建てもの  
今月の建てもの
July

袖ヶ浦の立体平屋住宅
建築家:高安重一


外観

品川から1時間の田園の中の住宅。
延焼ラインを避けながらポリカで覆った直方体を敷地の中心に配置する。 建築面積177m2の直方体に対して、66m2と小さな十字型の住居部分を、GLから1.9m持ち上げて挿入した。
これにより住居部分の周囲には4つのホールと床下が連続し、取り巻く。 ポリカとホールと床下はダブルスキンのように機能し、住宅部分から緩やかに外部と連続していく。
住宅部分よりも広いホールは、家族の生活の変化や多様な趣味にも対応する。
2階建てのように見えるが、高床式の床下を生かした立体平屋住宅である。



ホールからインナーテラスを見る


インナーテラスからリビング、ホールを見る
撮影:高安重一・石川昂
(アーキテクチャー・ラボ)
 

 

アーキテクチャー・ラボ
住所 東京都台東区雷門2-13-3-2F
TEL.03-3845-7320  FAX.03-3845-7352
URL: http://www.architecture-lab.com/
e-mail info@architecture-lab.com

今月の建てものトップへ