建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索
今月の建てもの  
今月の建てもの
December

西高木の家

建築家:片倉 隆幸

自然の恵みを活かし立地条件に合わせて無理のない通風や採光を
考えていくことを基本としています。
特に太陽光を利用して縁側を中心とするヒートチムニー効果を利用しています。

具体的には床下と2階縁側のヒートチムニー上部に換気扇を配置し、
集熱された空気や床下の冷気を循環します。
各室の主要箇所には床ガラリを配置し床下の換気扇へダクトで接続し、
室内の空気を吸い込みます。
換気扇で吸い込んだ空気は基礎内に吹き込まれ、縁側から再び室内へ戻ります。

縁側はダブルスキンとなることで、夏の遮熱、冬の暖房補助の場所としても利用します。
床下に集熱された空気を通すことにより、床下からの空調負荷を減らします。

写真:林 安直

片倉 隆幸 / 片倉隆幸建築研究室

394-0048 長野県岡谷市川岸上4丁目8-27

TEL:0266-24-3748
FAX:0266-24-2981
URL:http://www.lcv.ne.jp/~archhall/
e-mail:archhall@po26.lcv.ne.jp

今月の建てものトップへ