建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索
ブックガイド
建築家の仕事
 川元 斉 ( Hitoshi Kawamoto )
 
1938年、滋賀県生まれ。高校卒業後、写真学校に学び建築写真家の川澄明男氏、多比良敏雄氏に師事。
1965年独立。三浦啓子のステンドグラスの写真集(全3集)などを手がける。
イタリーの山岳都市ルッキオに魅せられて、その自然、心に留る風景を撮りながら11年間、集大成として写真集「イタリア山岳都市 ルッキオ」を出版。

有限会社 川元写真事務所
Tel/Fax 06-6244-0506 E-mail photo-hk@themis.ocn.ne.jp

イタリア山岳都市 ルッキオ
 
 
 
ルッキオ
カーブを曲がった途端、目に飛び込んできた、岩に張りつくルッキオの雄姿。
感動と興奮とで体が小刻みに震えている。
そこは長年探し求めてきた山岳都市だった。今、手の届くところにあるのだ。
思わず決意を新たにする。
栗林に覆われた周囲の山々は快晴のコバルトブルーの空のもと、緑いっぱいの鮮やかに溶け込んでいた。
 
 
 
 
ルッキオとは「森林に覆われた場所」の意味
崖さながらの山肌に重厚な石造りの家々。その不便きわまりない場所に、なぜわざわざ家を建てたのであろうか。
長く戦いに悩まされ続けてきたトスカーナの中でも、ルッキオは天然の要塞として機能していた集落だったのかもしれない。戦いが多い中世イタリアの中で要塞として要であった。しかし場所が場所だけに不遇であった。
 
 
 
 
ルッキオを訪れた人々は、城跡までの険しく岩だらけの道を登り続けなくてはならない。
しかし待ち構えているのは眼下に広がる廃墟のような村、高くそびえる周囲の山々。
きらきらと輝くリマ川の流れ。まさに見事なパノラマ。
容易に言葉では表すことのできないほどの深い感動が旅人の胸をみたすだろう。

イタリア山岳都市ルッキオ
2006年9月 新風社 刊